自転車(自前)

一年も前の招待ボーナスが生きていたんです!

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

はじめまして。都内の大学生すくたずと申します。つい先日、配達員歴1年と2ヶ月ちょっとでやっと100回目の配達を達成しました。登録したのはいいもののほとんど稼働しておらず、途中何度も辞めようとしていましたが、つい最近、辞めずにやってて良かったと嬉しくなることがあったので、皆さんにご紹介したいと思います。
(下の項目に詳しく書いてあります。)

私がUber EATSを始めようと思った理由は、シフトに縛られない働き方で自身のフットワークを軽くしたいと考えたからです。UberEATSを始める前は飲食店でアルバイトをしていました。雰囲気が良く、時給も悪くない素敵な職場だったのですが、シフトに拘束される生活に嫌気がさしてやめてしまいました。ちょうどその頃街中で目に留まったUberEATSの配達員に興味を持ち、UberEATSの配達員なら自分に合った働き方ができると考え、登録させていただきました。

自由な時間で自由な働ける

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

運動不足解消に自転車で

登録から50配達達成まで

1ヶ月以上
好きなときに好きに行ったので、覚えてないです

稼働しているエリア・曜日や時間帯

名古屋、平日夕方

だいたいの時給・日給換算

名古屋は基本給が安いそうです

登録のレポート

本当に一万円が振り込まれたこた

車両・備品について

自転車には、700,23cミシュランのリチオン2を履かしており、ピレリゼロも使ってみたいです

初日の配達

20:00だったかと、2分

この仕事の良いところ

自由な時間で自由に働けるところ

闘病中こそやるべきだ!

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

はじめまして!

5年前に乳がん、去年子宮体癌の手術をし闘病中ですが配達員しています。

Uberを始めたきっかけは、
2度目の手術で体調が安定せず、長らく務めていたお仕事を辞め極力動かない生活をしていました。

動かないと一気に体力が落ち、体重が増え、貯金が底を付きました。

そんな中テレビで自由に時間を決めて働けるUber eats を見つけ、身体の状態に合わせて働けるかなと思い登録しました。

登録から50配達達成まで

2週間くらい

稼働しているエリア・曜日や時間帯

大阪の南部で土日祝稼働していることが多いです

時給1500円以上を狙う

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

普段は会社員をしており、デスクワークが主体です。休日にランニングをして運動不足を解消していました。そこに「運動しながら仕事ができる」ウーバーイーツの存在を知ってすぐに会員登録。初回配達はすごく不安でしたが一歩踏み出せばあとは簡単でした。
新しいことを始めるととても刺激的で、気分もリフレッシュできます。

登録から50配達達成まで

3ヶ月くらい(1日に4~5件)

稼働しているエリア・曜日や時間帯

心斎橋エリア・土日の11:00~14:00

だいたいの時給・日給換算

1500円(5000円程度)

登録のレポート

カバンは選べない。

大学生ウーバー配達員!

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

普段は大学生をしています。理工系の1年生ということもあり時間にはあまり余裕がないです。UberEATSを始めたきっかけは、シフトがないため好きな時にだけ働くことができるという働き方と、当サイトでのボーナスが魅力的だったからです。

登録から50配達達成まで

バッグを受け取ってからは2か月くらい稼働していませんでした。残り一か月になってからそろそろのんびりしていられないぞとおもい配達を始めました(笑)
案外1配達はすぐに終わり、17日目で50回の配達を完了しました。単純計算で1日平均3回配達しました。

稼働しているエリア・曜日や時間帯

平日の夕方から夜は巣鴨駅を中心に豊島区、北区、文京区あたりで稼働しています。
休日は上野、日本橋、浅草といったエリアで稼働しています。何度か平日でもこのエリアで稼働しました。

Uber eats初めて1ヶ月の僕が配達しててわかったこと

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

1年前までは飲食店で働いてまして
働きながら ブログの運営をしていました。
仕事では拘束時間が長く
プライベートな時間も ブログの運営も
思うように時間がとれていませんでした。
それに将来飲食店を立ち上げたいと
夢があったので 働いてた飲食店を辞め
ブログ運営に力をいれ
その間Uber eatsの存在をネットで知り
資金確保の為に
やり始めたのがきっかけです。

登録から50配達達成まで

1週間で達成しました。毎日稼働してました

稼働しているエリア・曜日や時間帯

梅田や、天王寺、日本橋
基本的に空いてる時間は
稼働するようにしてます。

大学生自転車乗りがUber Eatsを始めてみたら…

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

私は大学生で、派遣バイトをメインでやっていました。元々、シフトに縛られる仕事が嫌いで大学の関係上安定してシフトを組めなかったので、派遣バイトをメインに収入を得ていました。すると2018年の冬頃、自前の自転車でバイトができるという情報をTwitterで入手したので調べてみたところ、この"Uber Eats"に出会うことができました。そしてUber Eatsを始めるにあたってどのようなモノが必要なのか?どんな注意点があるか?など調べ、2019年の5月下旬に満を持してUber Eats配達員として登録しました。

Uberで経験した失敗談と対策

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

都内の大学生に通ってます。シフトに縛られないバイトを探してウーバーに出会いました。

登録から50配達達成まで

ちょうど1ヶ月程度で達成しました。期間中は金土日月の高ボーナスを狙って週末を中心に配達し、週3、4程度で配達しました。

稼働しているエリア・曜日や時間帯

池袋、目白、新宿エリアのみに限定し、週末を中心に平日の夜も気分次第で活動しています。

だいたいの時給・日給換算

1500〜2000円です。週末のボーナスと朝のインセンティブをうまく活用することで、高時給を保っています。またおやつ時と夕飯時に時間帯を絞っています。それからボーナス情報をよく考慮して配達するしないの判断をしています。

横浜って坂多い

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

休みの日、暇な時間の息抜きに始めました。

登録から50配達達成まで

本業が休日の日に1~3回、1時間程配達をして80日くらいかかりました。雨の日はやりませんでした。50回まで残り10回となったときに、梅雨入りしてしまい、仕事終わりに1時間程。又雨が降っていない日に5回程。最も多い1日に5回配達をしたときはお尻と腰が痛くて、1日中配達をしている皆さんは凄いなと思いました。

稼働しているエリア・曜日や時間帯

横浜市西区を中心に、主に夕方~夜稼働。

だいたいの時給・日給換算

時給は1000円を少し越えるくらいだと思います。1日1時間程度の稼働ですので、日給も同じ。

登録のレポート

住所の入力がローマ字なので、サポートセンターの方に聞かないと入力が難しいと感じました。

ストレスフリーな新しい仕事の形

簡単な自己紹介・Uber Eatsを始めた動機

・自己紹介:
こんにちは、都内在住で大学に通っているnutsです。普段はアルバイトと大学の授業を受ける生活を送っています。

・Uber Eatsを始めたきっかけ
私がUber Eatsを始めたきっかけは、「おこずかい稼ぎがしたい」という思いでした。もとから他にアルバイトをしていたのですが、もうすこし稼ぎたいけど、シフトに縛られるのは嫌だなと思っていました。
そんなことを考えているときに、Uber Eatsの広告をインスタグラムで見つけました。街で見かけることもあったので、なんとなくは知っていましたが、どのような働き方をしているかまでは知りませんでした。
広告を見てから、興味を持ち始めてインターネットで情報を集めました。
そしてシフトを提出する必要もなく、自分の気まぐれで働く時間を選べる自由な働き方に魅力を感じました。