配達中のトラブル体験談募集(謝礼あり)

当サイトでは、Uber Eatsで配達中に実際に起きたトラブル体験談を募集しています。

Uber Eatsの仕事にはガイドラインやサポートはありますが、イレギュラーな出来事はとっさに配達員が判断しなくてはいけない場合があります。

あなたが体験したトラブルをどのように解決したのかを紹介していただき、配達パートナーの間で共有することで、みなさまの配達活動に役立ててもらうことが目的となります。

ご協力いただいた方には謝礼としてAmazonギフトをプレゼントしています!

※追記
2019年4月15日で一旦募集を締め切らせていただきました。募集再開の際はまたこちらのページで告知いたします。
たくさんのご応募ありがとうございました!

応募条件

Uber Eatsで配達経験がある全ての方が対象です。

様々なトラブル対処経験があるベテラン配達員さんはもちろん、初心者配達員さんならではの体験談も必要としています。

体験レポート・アンケートとは異なり、当サイトから招待を受けた方以外でもご応募いただくことができます。

募集内容

実際に体験したトラブルと、どのように対処したのか、事例を紹介していただきたいです。

ご応募いただいたトラブル体験談は、「トラブル事例&対処」として、当サイトの記事に掲載いたします。

掲載例:カイトさんのトラブル体験談

トラブルの一例としては

  • 配達メモに応えられない要望が書かれていた
  • 注文者から住所を間違えたと連絡があった
  • 配達中にスマホが壊れてしまった

などなど。

ご自身がUber Eats配達中に体験した困ったことであればなんでもOKです。

よくある困り事はもちろんのこと、こんなことは自分しか体験したことないだろうというレアケースでも、いろんなお話を聞かせていただきたいです!

記述方式

応募フォームより、以下の内容を記述していただきます。

  1. 簡単な自己紹介(配達地域、配達回数など)
  2. トラブル事例と対処法(1~3個くらい)
  3. 配達パートナーへのアドバイス

トラブル事例と対処法はいくつかの事例を挙げていただきたいです。
※内容が濃くボリュームが多ければ1個だけでも構いません。

できるだけ詳細にトラブルが起きた時の状況や、どのように対応したのか今後の対策法などをご記入ください。

Uber Eatsへの不平不満や、レストランや注文者に対する中傷と捉えられる表現はお控えください。

最後にまとめとして、トラブルへの心構えや覚えておくといいことなど、配達経験が少ない方へのアドバイスで締めくくってください。

関連するスクリーンショットや写真があればぜひ添付してください。

文字数の目安としては1記事につき2000~4000字ほどを想定していますが、それより少なくなったり多くなってしまっても問題ありません。

※あまりにボリュームが不足している場合や、内容が薄い場合は掲載できないことがございます。

募集期限

期日は設けておりませんが、一定数の応募があった時点で募集を締め切らせていただく場合がございます。

終了の際は事前にこちらのページで告知いたします。

※追記
2019年4月15日で一旦募集を締め切らせていただきました。募集再開の際はまたこちらのページで告知いたします。
たくさんのご応募ありがとうございました!

謝礼

・謝礼 3,000円~

トラブル体験談をお寄せいただいた方には、謝礼として3000円分のAmazonギフトをメールにてお送りします。

充実した内容をご投稿いただいた場合には謝礼を増額してお支払いいたします。

謝礼のお支払いは、記事の掲載が完了した時点となりますので、ご応募から1~2週間お時間をいただきます。

workname
アイコン